出口のない迷路の中

竹やぶの中に咲く 一輪の花

湾岸MADE公演の記録

 

 

お台場踊り場土日の遊び場(通称:湾岸LIVE)MADE公演お疲れ様でした!

8月30日、仕事終わりに情報局からメールが届いてるのに気づいて、また何かジュニアのコンサートが決まったんだ~へ~MADE……MADE!?!?って出演者欄みてびっくりしたのはいい思い出。MADEの単独公演は年に1回、クリエしかないと思っていたので頭混乱した。

 

というわけで、MADE公演こんなかんじだったってことを記録として書き綴る。

雑です長いです。そして把握できていないところもあるので、諸々ニュアンスです。

 

◆日程:2017/11/11(土)~12(日) 全5公演

◆場所:湾岸スタジオ特設会場

 

***

■NEVER AGAINKAT-TUN

幕があくと、4人が薄暗い中ステージの中央に立ってる。白い衣装で、マントみたいなものを羽織ってる。

稲葉くんの『Listen』で曲が始まる。

のぶちゃんがラップとボイパを担当してるんだけど(間奏のラップはとみけん)、ボイパがクリエのときよりも断然上達しているのが素人でもわかっておおってなった。練習したんだろうなぁ。

ぺーぺージャニヲタはこの曲初聴でした。1日目終わって地元のTSUTAYAでアルバム借りてきて、2日目移動時間に覚えた。すごい好きな曲だと気づいた。

 

 【歌割り】

 「Bounce .Come on!〜」→福士

 「I never understand〜」→大河

 「Easy come easy go〜」→冨岡

 「Never forget everything〜」→稲葉・福士

 「ためらいの迷路で」→福士

 「彷徨う二人」→稲葉

 サビは全員

 間奏のラップは冨岡、ボイパは福士

 「Everythingもう一度〜」→稲葉

 「I never understand〜」→大河

 「優しさだけじゃ〜」→冨岡

 「You are my everything〜」→稲葉

 (今なら言える〜→福士)

 「運命は?」→全員

 「No fake」→大河

  サビは全員

 

■バンビーナ/NEWS

イントロで稲葉くんが客席を煽るんだけど、「お前ら声出せんのか!」からの「行くぜ湾岸!!!」がめっちゃテンション上がる!!最高すぎる!!!特効がほしい!!!(スタジオ燃える)

というかいなぴの強めの煽りかっこよすぎでは。

サビとかで衣装の裏地が派手な柄のマントを広げたりするんだけど、それが美しくて気品があって。どこの国から来られたんですか?って聞きたくなる。

で、セリフ担当がまさかのとみけんでまぁびっくりだよね。実際に聴いたときぶっ飛んだよね。悲鳴というかもはや断末魔だったよね。これ誰が決めたの???バンビーナやるとしてもセリフはきっと大河ちゃんだろうなって思ってたよ勝手に。

曲終わりで衣装のマントは脱ぐ。

 

 【歌割り】

 「濡れた唇〜」→冨岡・福士

 「指輪の傷跡〜」→稲葉・福士

 「なぐさめあって〜」→稲葉・冨岡

  サビは全員

 「甘すぎる声を〜」→大河

 「もっと感じさせてやるよ」→冨岡

 大サビのフェイクは大河

 

■4+FAN/NEWS

ついにこの曲がきた!!

掛け声はもちろん「M!A!D!E!」。楽しい。

 

Dear WOMANSMAP

この曲の初めで、1人ずつ挨拶。大河→稲葉→福士→冨岡の順番で。

大河くんは「お嬢様、今日はMADEにおまかせ〜♡」(あざとかわいい)。稲葉くんはクリエに引き続き「やっほー」\やっほー/やってたけどこれ好きだね???

お嬢様へ「ようこそ」という意味を込めてこの曲をやりますってことで、曲が始まる。

『心からありがとう』のところで4人そろってぺこりと一礼するのがかわいい。

曲の最後の方で外周側に客席降り。下手側が大河福士、上手側が冨岡稲葉。

サビのみでした。

 

■Magic PowerHey! Say! JUMP

それぞれお立ち台で。クリエでやったときの振り付けでファンと一緒に踊る。稲葉くんちゃんと「まーえ!うしろ!」って言いながら踊ってたのかわいい。踊りながら真顔でガン見してごめん。

これもサビのみ。

 

■Happiness/嵐

Yeah Yeah Yeah!を最初後列のファンが言って、次に前列のファンが言う。稲葉くんまじぱに引き続き最初は上手側前列のお立ち台にいて、後列のファンが言うところでは「まだ!まだだよ!」みたいな表情してジェスチャーしてたの超かわいかったし超顔がきれいだったしなんかもうしんどい。

これもサビのみ。

 

■前向きスクリーム/関ジャニ∞

8-9列通路に移動。みんなで\ハイハイハイハイ/するの超楽しい。

これもサビのみ。

 

KAGUYA/NEWS

ステ―ジに戻って、傘を使ったパフォーマンス。

『恋してるノンフィクション』で右側向いてシーってポーズする振りのところが美しすぎてかっこよすぎて息をのんだ。

 

 【歌割り】

 「今は昔〜いふものありけり」→大河・稲葉

 「三月ばかり〜なりぬれば」→冨岡・福士

 「風の噂に〜」→大河・稲葉

 「月のように〜」→冨岡・福士

 

■Wonder/NEWS

大河「まだまだいくぞー!」で曲が始まる。クリエに引き続きのWonder!!!やっぱり私Wonder超好き。

歌割りと構成は今年のクリエと同じ。

 

■CANDY~Can U be my BABY~/中島健人 ※冨岡・福士

セクゾをかじっていない自分のジャニヲタ人生、まさか\Love ケンティー/って叫ぶ日が来るとは思いもしなかった。ケンティーさんとノブキーさんのユニット曲。

「Loveケンティー」「Loveノブキー」って書いてあるキャンディーの形した板を持って歌うんだけど、超―――――かわいいの。なにこの平和な空間。

 

■夢物語/タッキー&翼 ※秋山・稲葉

稲葉「こっちだよーーー」って後ろから声がすると思ったら大河ちゃんといなぴがメンカラの衣装着て後ろ通路にいた。

Aメロの掛け声は \たいが/ と \ひかる/ 。

『君との距離を測るんだ』のところで大河ちゃんと稲葉くんが向かい合ったり、最後の『恋の花』で両手をL字にする振りのところ二人で片方ずつやってたり可愛いが渋滞してた。

曲終わって、とみけんとのぶちゃんもメンカラ衣装着て後ろ通路に登場。

 

■エナジーソング~絶好調超!!!!~/嵐

稲葉「それでは皆さん、お手を拝借!」で曲が始まる。たぶんクリエと同じ尺だったと思う。

『この4人とみんなが集まったら』\ハイ!ハイ!ハイハイハイ!/  楽しい!!!!!

曲終わりは『それじゃMCです!』。なるほど、と思った。

 

■MC

細かい内容は書ききれないので、ざっくりとメモ。

・最初は客席に散らばってしゃべる。それぞれ「今日ここ行くわ~」と気分で。稲葉くんエナソンラストで後ろ通路にいるから、「それでは皆さんお座りください」のとき多分毎回通路に腰かけて見えなくなってたww

・8-9列通路で後半にやるとある曲(いちいち近づけるだの近づけないだの言うからバレバレ)のセリフをかけてじゃんけん。勝ったのは、11日昼公演→のぶ、11日夜公演→とみけん、12日朝公演→いなぴ、12日昼公演→大河、12日夜公演→いなぴ。

・その後ステージに戻って、見学紹介(11/11昼がふみきゅんとのんちゃん、11/11夜がしめちゃんしずや、11/12朝がのえる)とか。 

・「MADEのごきげんよう」企画。ホワイトボードとパイプ椅子とかを裏から持ってきて準備。サイコロを振って、出た目の話題についてトークをするというもの。司会・ゲスト・マスコットの役割は公演ごとのローテーション。

・個人的に沸いたのは、11/12昼公演のMCでいなぴがぼそっと「『かわいい』より『かっこいい』って言って」って言ったこと。かっこいいって言われたい稲葉くんかわいい。

・企画が終わったら、大河ちゃんとのぶちゃんがまず着替えのため退場して、いなぴととみけんでMC。大河ちゃんのぶちゃん戻ってきたらいなぴととみけんが着替えのため退場して大河ちゃんのぶちゃんでMC。着替えてきた衣装は黒いスーツ風のセットアップ。黒が基調になっていて、シンプルなかっこよさ。

 

■少年隊メドレー(FUNKY FLUSHIN’ ~ What your name ~ ABC ~ The longest night 湾岸スキーヤー

稲葉くんがダンスクで言っていた「大人MADE」ってこういうことかなと思った。

メドレー始まる前に、大河くんから「立ってって言うまで座ってみていてほしい」と。傾斜のない会場で、どの席からも全身を見ることができるの本当にありがたすぎる。

みんな衣装似合ってる。全員足長いな。そして足を横に蹴り上げる振りのとき稲葉くんあまりにも足長くて何か月ぶりかわかんないけどひいた。何回目。

途中からスタンドマイクで。湾岸スキーヤーの落ちサビあたり?で4人向かい合って歌うの。黒スーツでスタンドマイクで。どこのディナーショーですか。超かっこいい。

 

■サワレナイ/嵐

2016年の単独クリエに行っていないこともあり、初聴。調べたら嵐の初期の曲なんだね。大河くんセレクトなのかな?

メドレーに引きつづきスタンドマイクで。歌詞も曲調も大人っぽくて、この曲MADEにすごい合ってるなと思った。ぜひまた聴きたい!

それにしても嵐さんこんないい曲あったんだね…。

 

 【歌割り】

 「HiKaReTe-YuKuHoDo」→冨岡

 「SeTuNaKu-OTeAGe」→大河

 「HaDaKaWo-DaiTeMo」→福士

 「MiTaSaReNai」→稲葉

  ※Aメロとかも分かれてたと思うけど把握できず

 

■EMMA/NEWS

はいきたー!!ってなったよね。MADEのEMMA大好き。もうEMMAはMADEの持ち歌にしていいよ。(各方面に怒られる)

歌割り構成は今年のクリエと一緒。

 

■福士ボイパコーナー

数か月の間に何があったってくらい上手くなっててびっくり。

途中ジェスチャーで客席上手側→下手側→全体に歓声を求めるのがかわいい。

確か11/12昼公演、上手側に歓声求めたら「フゥーーー」じゃなくてなぜか「キャー――」が返ってきて、のぶちゃんびっくりしてたのが超面白かったwww

 

WORLD QUEST/NEWS ※秋山・冨岡

大河くんととみけんが赤い衣装で出てくる。

これが大河くんの「ミラクルおこっせー!」か!え、なにこれかっこいい!

 

■LIS’N/増田貴久

とみけんの冒頭のラップでキター!って思った。ああもうクリエ懐古………。

最初大河くん・とみけんで歌ってたけど、途中でいなぴ・のぶぅに交代。

稲葉くんとのぶぅは青い衣装で登場。稲葉くんがノースリーブの衣装で出てきたとき、えっ!?ってなった。ノースリーブの衣装着るイメージあまりなくない?わたしだけ?意外だと思ったけどすごく似合っていて。白い二の腕が妙に艶めかしくて勝手に動揺したよね。しかも長めの丈で裾がひらひらいてるから裾を翻すのがめちゃくちゃかっこよくてなんかもうほんとすごかったの。(語彙力)

 

■NEXTACTION feat.藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)山下智久 ※稲葉・福士

あとからガヤぴっぴも歌ってる曲ってこと知ったよね。初聴でした。

いなぴとのぶちゃんにすごく合ってるな~と感心しながら見てた。この二人喋るととにかくふわっとするのに、こういう強めな曲にぴったりはまるのがすごい。振り幅の大きさ。

人様のレポを拝見したところ、ぴーやま先輩のパートをいなぴ、ガヤぴっぴのパートをのぶぅが歌ってたとか。

 

■イン・ザ・ルーム/嵐

この曲あんまり聴いたことなかったんだけど、オシャレな曲だなぁと。こういうのも「大人MADE」ってことなんだろうな。途中のぶぅがラップしているときに3人がステージ下手側の階段の手すりに肘かけてるのが超スタイリッシュMADEさん。

 

 【歌割り】

 「ルージュ〜纏って」→大河

 「野暮ったい〜詰まって」→全員

 「どんな夢が見たい?」→稲葉

 「瞳逸らさないで」→全員 

 「もっと近づきたい」→冨岡

 「唇が求めてる」→全員

 ラップ部分は福士。それ以外は多分全員。

 

■Black of night関ジャニ∞

この曲知らなかったんだけど、MADE湾岸で一番印象に残ったのはこれ。

仰向けで無重力みたいな動きをしたり、4人で固まってフォーメーション取ってたり、多分4人で息を合わせないと上手くいかない振付。そこをきっちり揃えてきていて、なんだかMADEの底力を見たような気がした。とにかくダンスがすっっっごくよかったの。やっぱりMADEのチームワークを活かしたダンスはかっこいい!

そしてラスサビあたりでの稲葉くんがすごく感情の入っている表情していて、なんだか思わず見入ってしまった。

歌割り把握できなかったのは、入った公演全部ダンスを見ることにあまりに集中しすぎてしまったから。これ何回もリピートしてじっくり見たいからまるっと映像に残してくれないと一揆起こす。(嘘)

 

■BLACK FIRE/NEWS

前曲が終わって一瞬無音になって、大河くんの「TONIGHT~」で始まる。きたー!NEVERLANDの世界からようこそ!

冒頭の大河ちゃんといなぴがかっこよくて鳥肌もの。これめっちゃテンション上がるやつ。

この曲からファンも立つ。

 

 【歌割り】

 「TONIGHT〜」→大河

 「目には見えないLIGHT〜」→稲葉

 「SO BRIGHT!!」→全員

 「BLACK FIRE」→冨岡

 「LOVE&HATE~」→稲葉・福士

 「HEART&MIND〜」→大河・冨岡

 

 「BLACK FIRE」(ラスト)→福士

 

■LIFE~目の前の向こうへ~/関ジャニ∞

この曲はジャニヲタになる前からよく聞いてた曲なので、MADE公演で聴けたのが嬉しかった。

ステージから8-9列通路へ移動。

この曲からいよいよラストスパート。『まだまだ終わらないから』っていう歌詞にすごいメッセージ性を感じた。

 

■Love Situation/嵐

MCのじゃんけんで勝った人がセリフ言うやつ。途中で全員後ろ通路に移動。

11/12夜公演は稲葉くんだったんだけど、ウィスパーで「チカヅキタイ」言ってきたから死にましたありがとうございます。なんでウィスパーにしたの?夜公演だから???

そういえば11/12朝公演で見学席ののえるくんもこの曲で腕ぶんぶん振っててノリノリでした。ええ子や。

 

■Weeeek/NEWS

確か後ろ通路・お立ち台×2・ステージに散らばってたと思う。

終盤でこの曲とかもうねばらんを思い出す以外ないよね。ねばらん円盤化はまだですか!!!!!

途中で全員ステージに戻ってくる。

 

■U R not alone/NEWS

「僕たちも大好きな曲です」ってとみけんが紹介。

ねばらんのときも思ったけど、ほんとエネルギーに満ちた曲だよね。歌詞からも曲調からも強いエネルギーを感じる。この曲を歌うMADEはすごく頼もしく見えた。

11/12夜公演、大河ちゃん曲始まったときから泣きそうで、途中泣いちゃってたのが忘れられない。

ラスサビで上から銀色っぽい紙が降ってくる。そして、会場の周りの暗幕がサーーーっと取られて、壁がオレンジ色になる。あたたかくてキラキラした空間に佇むMADE、素敵な景色だった。

構成はAメロ→Bメロ→サビ→ラスサビ。

最後の挨拶担当はのぶぅ。

 

---アンコール---

■Disco Star相葉雅紀

ディスコスター様!!!!!これ超楽しかった!デジコンも2016年のクリエも行っていない私はこれが初の生のDisco Starだったわけです。これこんなに楽しいんだね。腕が筋肉痛なのは80%この曲のせい。

アンコールでは4人それぞぞれ上着を脱いで登場。いなぴはもちろんタンクトップ。(ノースリ着てたから)

 

■a Day in Our Life/嵐

曲の最初に、とみけんとのぶちゃんが同時にアクロバットしてたのが大迫力!

ラップはとみけんだったかな。

途中で一人ずつ前に出てきてコール→一言(ケンティー→のぶき→ひかる→たいが だったと思う)。いなぴは「100人のっても?」\大丈夫/。

 

曲が終わって、とみけんが挨拶。最後にこれ。

「俺たちの名前は?せーの!」\MADE~!!!/

そして、『きっとまた巡り会うSomeday』って言って捌けていくの天才か。こういうところだよね。MADE大好き。

 

---ダブルアンコール--- ※11/12夜公演のみ

■4+FAN/NEWS

やっぱりダブルアンコきた!

体感として今までの4-FANで一番客の声も大きかった気がする。騒ぎ倒して終われるの最高だった。まぁ声枯れるよね。

 

*****

 

正直10/14から湾岸始まったときレポとか軽く見ていて、ハイタッチタイムとかなにこれ怖い…とか思ったりしていたんですが、MADEはとにかくパフォーマンスで魅せてくれたのが大満足だった。これはきっとMADEの自信なんだろうな。やっぱりMADEの強みは今まで培ってきたパフォーマンス力と、あらゆる曲を使いこなせてどのファンでも楽しませてくれる演出構成力だと思った。8月28日とかそこらへんに11月にコンサートあるよって知らされて、構成とか演出とか考えて、えび座に出て、きっと冬のお仕事のリハもあって、そんな忙しい中でちゃんと中身の濃いものに仕上げてきたのはさすがとしか。

そしてとにかく、メンバーの名前とグループの名前を思う存分叫ぶことができるのが幸せで仕方なかった。MADEのつくるあったかくて幸せな空間、2日間楽しませてもらいました。充実した2日間をありがとう。

 

次に単独公演があるのは、MADE結成10周年YEARに突入した頃かな。10周年、どんな景色になるんだろう。今からとっても楽しみ。

 

以上。

 .