出口のない迷路の中

竹やぶの中に咲く 一輪の花

稲葉光くんの魅力を伝えたい

  

稲葉くんハッピーバースデー!

私がいなぴを好きになった最初のきっかけは去年10月22日に入ったえび座でした。突然新たな沼を見つけてしまった衝撃的な日から1年弱、やっと誕生日を祝えた!めでたい!!しかも今年はABC座の公演日。さらにめでたい!!*1

 

ということで、せっかくの機会ということにして、今回はちょっと稲葉くんについて書きたいことを色々と書こうかなと思い、気の赴くままにキーボードを叩いています。

 

まずは、稲葉光くんってどんなところが魅力的なのか?私はとにかくそれを伝えたい。言わせてくれ。

雑な文章になりますが、私が稲葉くんの好きなところについて、思いつくままザーーーっと書かせてください。

 

もし、誰についてのことかよくわかんないけどなんかこの記事にたどり着いちゃったみたいな人がいた場合の基礎情報。稲葉光くんはジャニーズJr.のグループMADEのリーダー。誕生日は1990年10月17日。血液型はO型。茨城県出身。メンバーカラーは緑。

 

 

 ①顔

四の五の言わずに顔がかっこいい。

 

え、どう考えても最高すぎない?私が他の細かいことなんかどうでもいいからまず顔がかっこいいって言える人は稲葉くんだけかもしれない。

f:id:seika2083:20171015190216j:plain

美人。

この顔の良さが早く世間に見つかってほしい。

 

②ダンス

楽しい曲では誰よりも楽しそうに、美しい曲では一つ一つの動きに心を込めて、大人っぽい曲ではとんでもない色気を爆発させて、1回のコンサートでまるで稲葉光という人間が5,6人はいるんじゃないかと思わせてくるようなダンスが好き。影武者説あると思ってる。

f:id:seika2083:20171015230953j:plain

f:id:seika2083:20171015231048j:plain

f:id:seika2083:20171015234516j:plain

稲葉くんのダンスを見てると、なんだかすごく幸せな気持ちになる。私は専門家じゃないし、上手い下手は全くわからないけど、稲葉くんのダンスは「魅力的」だなと思う。目が離せない。

どうしても静止画じゃ伝わり切らないので、ぜひDVDとか現場とかで見てみてください。*2

 

③頭おかしいところ

例えるなら、頭のネジ抜け落ちてるとかじゃなくて、ネジをはめる場所を5個くらい間違えちゃったみたいな感じ。クリエのMC思い返してみるけど最高だった超楽しかった。

twitter.com

twitter.com

 ただイケメンなだけでは私はそのアイドルを好きにならない傾向にあるので、こういうこともあって今に至る気がする。

 

④スタイルの良さ

身長182cmの高身長、そして長い手足。稲葉くんにまだモデルのお仕事が来てないの意味わかんないってダンスクのお写真見て思った。本当に意味わからない。

 

⑤手

急に細かいところ。わたし稲葉くんの手が大好きで。いやそもそも手フェチっていうのもあるけど!

f:id:seika2083:20171015192648j:plain

指が細長くて、爪もすっごくきれいなんだよ。手だけ見えても「あ、いなぴだ」ってわかるような特徴的な手だよね。

で、ダンス中の手というか腕の動きが好き。上手く言葉で表現できないんだけど、すごくきれいだなって。美しいなって。f:id:seika2083:20171015192414j:plain

f:id:seika2083:20171015192432j:plain

f:id:seika2083:20171015230708j:plain

こんなん。(雑)

 

⑥なんだかんだしっかリーダーなところ

うっかリーダーって言われてるしこの人へらへらしてるなーって思う時もあったけど、実はしっかり周りを見て考えているし、ステージでの咄嗟の対応も得意。かと思いきやうっかリーダーだったり。かわいい。

 そして、MADEの雰囲気が良くなかった時期、「言葉に気を付けよう」って稲葉くんが言ったことで、今のMADEの穏やかな空気感が生まれたのだという。*3

やっぱりMADEのリーダーは稲葉くんだと思ってる。

 

 

 本当はもっと色々あるけどそれを全部書いてたら多分2ヶ月経っても書ききれない。

 

さてさて、稲葉くん誕生日に書くのは本当はここまでの予定だったけれど、そうにもいかなくなった予想外の出来事があり。
それが、2017年9月27日ダンススクエア Vol.21発売です。

これをきっかけに、いろいろと考えさせられ、そしてさらにいなぴのことを好きになったわけです。なので、もう少し書かせてください。

 

昼休み中、Twitterでダンスクの連載「ジャニーズJr.徹底解剖」*4が稲葉くんの番になったという情報を得て、さぁ仕事戻るか〜と会社のエレベーターに乗り込もうとしていたわたしは足が震えて歩けなくなった。まじか、と。

わたしが始めてダンスクを購入したのは、Vol.16、MADEが始めて単独で巻末特集を飾った回で、「徹底解剖」は宇宙Six江田ちゃん。江田ちゃんの記事を読んで、なんだこの最高な企画はと思った。入所当時の話から、ターニングポイントのこと、そしてこれからのこと、詳細すぎるプロフィール。その人のありとあらゆることを知ることができる。ファンなら誰でも読みたいものだろうと。*5

 

わたしが稲葉くんそしてMADEを好きになって、単純に興味を持ったことは、「今まで何を思って続けてきたか」ということ。14年間とか15年間とかって人生の半分以上。これを自分に置き換えて考えてみたら、果てしなく長い時間で。そして、26とかそのくらいになると、色んな選択を迫られることもあって。自分の人生に真剣に向き合わないといけない時期なのかもしれないな、と私も去年あたりから日々感じている。

そんな中で、彼らはどうして同じ場所で頑張っているのか。ほんとに、ただ単純に。すごく気になっていて。

それが、このダンスクでわかるかもしれない。そう思うと、楽しみ通り越して吐き気がした。

 

9月27日朝一で本屋に駆け込んでダンスクを手に入れて、読んで、あふれ出てきた感想をひとまずパソコンに書き殴った。まとめつつ、ここに書いておこうと思う。

 

このダンススクエアでわかったことは、稲葉くんはそれぞれのポイントで、自分の意思で道を選択し、時に人に相談し、決断し、自分の足で歩いてきた人なのだということ。

 

私がJr.を応援したいと思ったのはこれが初めてだったけど、厳しい世界だってことはもちろんわかってたし、考えたくないけど「いついなくなってしまうか」なんて私たちファンには到底わかりえないこと。ファンはその人の一瞬一瞬に幸せを感じながらも、きっとどこかで不安を抱えているだろう。私も例外じゃない。

ダンスクでこの文章を読んだとき、目の前が急に明るくなるような感覚がした。

 

「まだまだやりたいことがいっぱいあるから、学校を卒業してからは、仕事を辞めたいと思ったことはありません」。*6

 

好きなジャニーズJr.から聞ける言葉の中で、わたしにとってこれ以上の言葉はないと思った。

この前向きな言葉がすごく嬉しくて。気づいたら、家以外でダンスク読んでたら不審者と思われるんじゃないかなと思うくらい笑ってた。

 

何かを続ける理由ってきっと人それぞれで。稲葉くんがなんのために続けているのかって、一言で言うと「自分がそうしたいと思うから」なんじゃないかな。

これはきっと、すごく強くて揺るぎない動機。自分の意思でステージに立ち、充実した表情を見せてくれる。だからステージに立つ稲葉くんは、誰よりも楽しそうなのかもしれない。私はそんな稲葉くんを見るのがすごく楽しいと思うし、幸せだと感じる。2016年10月22日のえび座昼公演、きらっきらの笑顔で踊る人を見つけた時のことは忘れられない。わたしが稲葉くんを好きになった理由って、すべてはこれに行き着くんじゃないかなって。1年経ってようやく点と点が繋がった。

 

やりたいことをたくさん抱えてしっかりと前を見据えている稲葉くんはとても輝いているし、かっこいい。そんな同い年の人がいることを知って、いるフィールドはまるで違うくせに、なんだかわたしも頑張らなければいけないな、と思った。ダンスク発売日以来、ネガティブ気質な私は、今までよりもずっとずっと前向きに仕事することができている。稲葉くんの前向きさは、私のパワーになっている。

 

 

知りたいことを知ることができて、私は今とても満足している。

でも、これで終わりではなくて。ダンスクを読んだ今、今度は稲葉くんが「やりたいこと」をどうやって達成していくんだろう、達成した時それはどんな景色を見ることができるんだろう、そういったことに興味がある。だから、たくさんのチャンスを掴んでほしい。待つのではなく、掴みに行ってほしい。 

迷うことが多々ある私だけれど、これからも稲葉くんを見守らせていただきたい所存でございます。

 

これからも、稲葉くんの「やりたい」ことをたくさん達成できますように。実り多い一年間になることを願っています。

改めて、お誕生日おめでとう!! 

 

 最後に。

皆さんダンススクエアVol.21をぜひご覧ください。(宣伝)*7

 

 以上。

 

*補足

この記事で使用したお写真について

・滝沢歌舞伎2015 パンフレットオフショ

・ABC座2016 ステージフォト第一弾

・NEWS LIVE TOUR 2015 White「ロメオ2015」

・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO「LIS'N」「愛のエレジー」「Wonder」

・嵐 LIVE TOUR 2016-2017 Are you happy?「Amore」

 

 

.

*1:ABC座2016は出演していたものの休演日で、ダンススクエアVol.16の撮影をしていたとのこと

*2:個人的にはWhiteの「ロメオ2015」とQUARTETTOの「Wonder」が好き。早くNEVERLAND円盤化……

*3:ダンススクエアVol.21より

*4:ジャニーズJr.をマルハダカにするリレー連載

*5:余談だけど、色んな人のを読みたすぎて後々Vol.15もわざわざ入手した

*6:ダンススクエアVol.21より引用

*7:SHOCKのこととかトラジャとSnowManそれぞれ座談会とかまとくんこじゃくんのえたんの対談とか宇宙Sixの座談会もあるので内容盛りだくさん。おすすめ